交流サルーンいばらき 新型コロナウイルス感染症対策

交流サルーンいばらきをご利用のみなさまへ

茨城県の新型コロナウイルス感染症対策の指針に基づき、規制が緩和されるまで、以下の方は入室をご遠慮ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
・マスクを着用していない方
・発熱や軽度であっても咳、咽頭痛など風邪の症状がある方
・強いだるさや息苦しさがある方
・政府の緊急事態宣言等が発令されている地域からお越しの方
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
▶概ね65歳以上のご高齢の方、基礎疾患をお持ちの方など、重症化のリスクが高い方、及び妊婦の方は、外出について慎重に対応するなど、十分に注意してください。
▶会議室のご利用は、10名までとします。
▶印刷室への入室は、各団体1名程度とします。
▶ご利用の際には必ず、『ご利用にあたってのお願い』をお読みください。

■ご利用にあたってのお願い
・入室の際は、施設後方入口にて検温と手指消毒をし、マスク着用と咳エチケットの徹底をお願いします。
・滞在時間は、2時間を目安にしてください。
・人と人との間隔はできるだけ2メートル以上空けて、近接した距離での会話や机の移動はお控えください。
・施設内での、会話を伴う飲食はお控えください。
(会議室での昼食、印刷室・機器周辺での飲食は禁止です。)
・会議室のご利用は、10名までとします。
・印刷室への入室は、各団体1名程度とします。
・団体代表者(担当者)は、参加者全員の『いばらきアマビエちゃん』の登録、または『利用者情報』の記入を確認してください。
ご記入いただいた情報は、新型コロナウイルス感染症対策以外には、一切使用いたしません。

■交流サルーンいばらきの取り組み
・蔓延防止のため、職員のマスク着用・手指消毒・体温測定を徹底しています。
・施設後方にアルコール消毒液・非接触型検温器を設置しています。
・受付カウンターに飛沫防止用アクリル板を設置しています。
・適宜、テーブルや機器、ドアノブの消毒を行っています。
・常時、換気扇および窓の開放による換気を行っています。