茨城県環境カウンセラー協会
茨城県環境カウンセラー協会
下妻市
NPO法人
代表者名
軽部 達夫
団体住所
〒304-0031 下妻市高道祖1374
連絡先
担当者:宮田 孝
ecokenmiya@opal.plala.or.jp
設立日
平成9年11月1日
設立目的
持続可能な循環型社会を目指し、地域レベルから地球レベルにわたる環境の保全に向けての活動や助言・協力を行う
ホームページ
おもな活動場所
茨城県内
会員募集
会員数
40人
会費
正会員:5,000円 / 賛助会員:10,000円
寄付金控除
活動頻度/時間
不定期 年10回程度
活動分野
  • 環境
    • リサイクル・省エネ
    • 自然環境・森林保全
主な活動内容・活動実績
地方自治体等が開催する環境フェアー等に出展し、小学生等を対象とした体験型の水質浄化実験を通して水質保全や水資源の重要性についての啓発活動を年8回行っています。
地球温暖化防止のための啓発活動を環境フェアーや牛久市(年6回)等で行っています。
うちエコ診断を行い、家庭における省エネやCO2削減の取組を支援しています(適宜)。
他団体と交流したい事柄、分野等
環境フェアー等で行う水質浄化実験などを中学・高校生の科学クラブ員と一緒に実施したいと考えています。
ただし、会場への往復時の対応策が課題となっています。
ひとことPR(アピールポイント。メッセージなど)
環境省に登録されている環境カウンセラーを中心に水質保全や地球温暖化防止対策など、環境保全についての啓発活動を行っています。