糯麦・酒米普及協議会
糯麦・酒米普及協議会
つくば市
NPO法人
設立日
平成31年2月25日
設立目的
地域の有機資源を用いたふかふかな土で、糯麦や酒米を持続的に生産する技術の開発・普及により農業者を支援する。
おもな活動場所
茨城県つくば市栗原
会員募集
会員数
12人
会費
賛助会員:13,000円
寄付金控除
活動頻度/時間
不定期 年4回程度
活動分野
  • 保険・医療
    • 健康増進
  • 環境
    • 自然環境・森林保全
  • 地域
    • 地域の活力づくり
    • 観光まちづくり・ボランティア
  • 教養・文化・スポーツ
    • 情報化推進・科学技術振興
  • その他
    • 農業支援・農業体験
主な活動内容・活動実績
有機堆肥を用いて、環境調和型の酒米作りに勤しんでいる。
筑西にある蔵の協力の下、テロワール取得を日本酒で目指している。
活動におけるボランティアの募集
田んぼの雑草引きや周囲の環境美化に協力してくれる方を募集しています。
ひとことPR(アピールポイント。メッセージなど)
無農薬で酒米を栽培し、日本酒でのテロワール取得を目指しています。