筑波山の絶景をバックにした結婚式が開催されます

2021年10月30日(土)に、NPO法人梨想(りそう)の会主催による「ダイヤモンド筑波前挙式」が開催されます。

これは、毎年2月中旬と10月下旬、筑波山頂から朝日の昇る景色が「ダイヤモンド筑波」と呼ばれ、地元の方々やカメラマンにも親しまれていることから、この絶景を前に式を挙げていただこうと、NPO法人梨想の会が企画したものです。

当日は、応募者から選ばれたカップル1組が、ダイヤモンド筑波の景勝地である筑西市の母子島(はこじま)遊水地で結婚式を挙げます。

また、「フォトコンテスト」として、絶景をバックにした挙式の模様を撮影した写真を募集します。

この機会にぜひ、茨城県の誇る筑波山の絶景を、見に来てください。

 

■日時 2021年10月30日(土)午前6時から

(日の出が見えない場合は、翌日31日(日)に順延します)

 

■会場 母子島(はこじま)遊水地(筑西市飯田)

(参考)筑西市観光協会 http://www.chikuseikanko.jp/index.php?code=327

 

■フォトコンテスト

・挙式の様子を撮影した写真で、白黒またはカラープリント四つ切サイズ

・応募締め切り 2021年11月30日(日)必着

・本人による未発表作品(画像加工していないもの)

・応募作品の著作権は撮影者に帰属しますが、応募作品は原則として返却しません

・入賞作品は主催者が行う展示やパンフレットに使用させていただきます

 

■お問い合わせ先

NPO法人 梨想の会

茨城県筑西市関本肥土362 TEL 0296-37-7596