日本語支援を考える会
申込締切日 2021/10/18

外国人市民に寄り添う日本語学習支援者となることを目指し、講義、事例紹介や話し合いを通して、学んでいくオンライン講座です。
茨城県・茨城県国際交流協会が協力して、これからの茨城・お住まいの地域の多文化共生社会のあり方を本気で考えていきます。そして、一緒に考える地域の仲間を求めています。
講師は、茨城県内各地の地域日本語教育の現場で実際に活動をしている実践日本語教師です。
受講後、皆さんが具体的に教室を立ち上げることができるように、実践的な内容を多く盛り込んでいます。地域の日本語教室や外国人との交流する活動で活躍してください。

■日にち
令和3年10/30(土)、11/3(水・祝)、11/7(日)、11/13(土)、11/21(日)の全5回

■時間
9:00~12:30(初回のみ9:15~)

■対象
①茨城町、城里町に在住・在勤・在学等で地域日本語教室を立ち上げ、その後の交流活動等に参加できる方
②外国人市民との交流を希望する茨城県民
③茨城県内ですでに実践している日本語学習支援者(日本語ボランティア教室のボランティアの方など)
※未経験者歓迎

■受講料・資料代
無料(インターネット接続料等は参加者自己負担)

■定員
20名程度(超えた場合は5回出席者優先)

■締切
令和3年10月18日(月)

■問い合わせ先
公益財団法人茨城県国際交流協会 地域日本語教育担当
TEL :029-241-1611
email:iia@ia-ibaraki.or.jp

日本語を考える会チラシ(表)

日本語を考える会チラシ(裏)